Loading

E3系 秋田新幹線開業20周年号

秋田新幹線は3月22日で開業20周年を迎えました。それにあわせてE3系こまちオリジナル塗装(R21編成)による記念列車が3月25日に秋田~上野間で1往復運転されました。全区間E3系の単独運行でした。列車番号不詳 E3系R21編成 2017/03/25 11:34 東北新幹線大宮-上野こまちの前後で、E235系と四季島が来ましたので合成してみました。E235系と四季島に囲まれて上野を目指すE3系リバイバル塗装の秋田新幹線20周年記念号ここの撮影ポ...

岳南鉄道 貨物の今昔(下)

岳南鉄道では2012年3月まで貨物列車が走っていました。沿線は製紙業で栄えており、今ではコンテナ化されて富士駅に集約されましたが、当時は有蓋車のワムも現役で比奈駅などでは「突放」も行なわれていました。2010年に一度だけ訪問しており、今日はそのときの写真をUPしたいと思います。イベントで並ぶ現役機関車3両。左からED501、ED403、ED402 2010/12/18 岳南鉄道比奈古豪機関車のED501がワムの入換を行なう。比奈駅構内...

岳南鉄道 貨物の今昔(上)

岳南鉄道の沿線は製紙業で盛んで、2012年3月前まで岳南鉄道線でも貨物輸送が行なわれていました。当時、その貨物列車を牽引していたのが同社に所属する3両の機関車。現在は役目を終えて、岳南富士岡駅に眠っています。ED501。昭和3/1928年生まれの古豪機関車も最後まで現役だったED402。貨物廃止後も検査が受けたようで次回の全検31年5月までは走行が可能と思われるED403。除籍済み。現在は買い手を募集している(詳細はこちら)な...

ACCUM 上野駅で展示

3月18日に烏山線で運用されるEV-E301系「ACCUM」の展示会が開催されました。それに伴なう回送が白昼、宇都宮線で実施されました。ようやくワシクリを上ってくるアキュムの写真を撮ることができました。なお、背景がヤバい色になっているのは渡良瀬遊水地のヨシ焼きの煙の影響です。回9620M EV-E301系ACCUM 2017/03/18 9:37 東北本線栗橋-東鷲宮...

EF81136+リゾートしらかみブナ編成

3月19、20日に大宮の鉄道博物館でリゾートしらかみ「橅(ブナ)編成」が展示されました。同館横の試運転線に留置され、車内見学も行われました。なお、それに伴なう秋田~大宮間の回送が大宮18日着、20日発と連休中に実施され、EF81136が牽引する様子を見ることができました。配9747レ EF81136+HB-E300系ブナ編成 2017/03/20 16:36 高崎線吹上-行田...

北斗星車内公開@ヒロサワシティ

3月11日と18日に茨城県筑西市のザ・ヒロサワ・シティにて春のイベントが開催されました。それにあわせて敷地内に保存されている北斗星をはじめとする鉄道車両の車内が開放されましたので見学に行ってきました。パンタグラフを上げ前照灯を点けた威風堂々のEF81138郡山からの陸送の関係でEF81の機関室内はすべて取り払われているEF81 138の運転台。機器類は現役当時のまま。続いて、北斗星の車内に潜入します。今日は自由に立ち入る...

C58239が大宮を出場

SL銀河の牽引機であるC58239が大宮での検査を終え、大宮駅に姿を現しました。本日早朝より盛岡へ向け回送される模様です。直流区間の牽引はEF65501。今回の伴走車はオヤ12ではなくスハフ12 162が連結されています。C58239が復元されて出場するときは大宮の13番線には目隠しの車両があった気がします。このように見れる状態で留置されるのは今回が初でしょうか。...

485系R26編成、廃車回送

3月13日に485系R26編成の廃車回送が実施されました。昨年のダイヤ改正以後、新潟と糸魚川を結ぶ快速列車(通称「糸魚川快速」)として運行されていた485系ですが、今年のダイヤ改正で廃止。いよいよ最後まで残った特急タイプの485系が姿を消そうとしています。解体は長野車両センターのため、新潟車両センターより全区間EF641032が牽引しました。配9736レ EF641032+485系3000番台(R26編成) 2017/03/13 13:40 高崎線籠原-熊谷...

東武70000系甲種輸送@秩父鉄道

2月末より東武70000系の甲種輸送が始まっています。3月13日は3本目となる71703編成の甲種輸送が熊谷貨物ターミナルから羽生まで秩父鉄道にて実施されました。牽引は青色のデキ102とデキ503が担当しました。8022レ デキ102+71703編成+デキ503(無動) 2017/03/13 11:11 秩父鉄道武州荒木-新郷特急りょうもうと並ぶ70000系最近の東武鉄道は、C11207をはじめ、リバティやリバイバル塗装などもあり、すさまじいバリエーションとな...