Loading

東武1819Fがラストラン

東武鉄道の1819編成が5月20日にラストランとなり、ミステリートレインとして伊勢崎線などを走行しました。専用のマークも掲出されました。臨回5687レ 1819編成 ラストラン回送 2018/05/20 16:51 東武日光線幸手-南栗橋あえてこのポイントを選んだのも、かれこれ10年。1819編成のマーク付き団臨はここで撮ってるんですよね。最後の最後で順光で撮れました。■南栗橋のイベントへのアクセス列車として、「りょうもう」マークを掲...

SL本物の出会い栃木号、運転

5月19日に両毛線小山→足利間でD51498が旧客を牽引する『SL本物の出会い栃木号』が運転されました。両毛線でも桐生~高崎間では2012年にC6120の走行実績がありますが、小山から蒸機列車が運転されるのはおよそ50年ぶりのことになります。9432レ D51498+旧客+EF6437【SL本物の出会い栃木号】 2018/05/19 11:38 両毛線小山-思川せっかくの両毛線ならではの風景でしたが、完全に無煙・・・。ふたたび岩舟まで先回りします。追っか...

SL本物の出会い栃木号、回送

栃木デスティネーションキャンペーンの一環で、両毛線小山→足利間で5月19日に『SL本物の出会い栃木号』が運転されました。同区間で蒸機列車が運転されるのはおよそ50年ぶりのことです。小山までの送り込み回送は当日の早朝に高崎を出発し、本運転の発車30分前に着くように実施されました。回9431レ EF6437+旧客+D51498 2018/05/19 10:13 両毛線岩舟-栃木両毛線の名所ともいえる岩船山バックは100人以上は集まったのではないで...

EF8181+E26系@ワシクリ

5月11日に盛岡行きのカシオペア紀行が運転され、全区間でEF8181が牽引しました。その復路回送。関東は通過時間が遅くなったみたいですが、相変わらず81号機は晴れません。回9010レ EF8181+E26系 2018/05/13 18:10 東北本線栗橋-東鷲宮...

DL&SLもおか号、運転

開催中の栃木デスティネーションキャンペーンに合わせて、5月12日に小山→茂木間でDL&SLもおか号が運転されました。6月16日にも運行される予定です。****レ DE101603+50系【DL&SLもおか号】 2018/05/12 9:16 水戸線東結城-川島なお、昨年にもプレイベントとして同様のスタイルで運転されています。記事はこちら...

1819編成と東急2020系の並び

GWの前半ですが、南栗橋車両管区に東急の新車2020系が留置されており、まもなく引退となる1819編成とのツーショットが実現しました。東武1800系1819編成と東急2020系2123編成 2018/04/30 南栗橋車両管区(敷地外より)GW後半にも用事のついでに見に行ったのですが、2020系は姿を消していました。これが最初で最後の並びとなるのでしょうか?...

205系いろは@ワシクリ

日光線で運転される205系改造の観光列車「いろは」がGW中に大宮~日光間で運転されました。205系が大宮~小金井の区間で営業運転するのは今回が初めてのことです。9525M 205系いろは【GOGOいろは日光】 2018/05/04 9:03 東北本線東鷲宮-栗橋9626M 205系いろは【GOGOいろは日光】 2018/05/05 16:46 東北本線栗橋-東鷲宮あしかがフラワーパークへのアクセス列車は今年も185系で2往復運転されました。9542M 185系B4編成【足...

ED16、ED40が重要文化財へ

青梅鉄道公園に保存されるED161と、大宮の鉄道博物館に展示されるED4010の2両が、2018年度中に国の重要文化財に登録される見通しとなっています。鉄道博物館の公式プレスリリースはこちら。晩年は青梅線のセメント輸送で活躍したED16 1碓氷峠で活躍した国産アプト式機関車のED40 10JR東日本が保有する車両で重要文化財になっているものは大宮の鉄道博物館に集まっていることもあり、ED161が認定されたあと、再塗装や展示場所の変更...

青梅鉄道公園を訪ねる

このたび東京都青梅市にある青梅鉄道公園を14年ぶり訪ねてきました。GWの真っ只中、さすがに多くの家族連れでにぎわっていました。きれいに塗り替えられて黒光りするD51 452。C11のトップナンバーC11 1。デフの支え棒が曲線でオシャレ。国鉄が製造した唯一の5軸動輪蒸機E10。製造数は5両で、2号機のみ静態保存される。きれいに塗り替えられた0系。ここで14年前の画像をUPします。当時、ここには屋根はありませんでしたね。左から鉄...