Loading

EF652101が国鉄特急色に

JR貨物のEF652101がこのほど国鉄特急色に塗り戻されました。
ナンバープレートも背景色と合わせたカラーリングとなり、JR東日本時代を彷彿させる姿となりました。


78レ EF652101+コキ 2018/07/16 7:30 東海道貨物線新鶴見信-尻手(新川崎)

EF8181 カシオペア回送@ワシクリ

カシオペア紀行の返却回送が盛岡→上野で15日に運転されました。
猛暑だったので通過数分前にワシクリへ。被りつきアングルは誰もいませんでした。


回9010レ EF8181+E26系 2018/07/15 17:57 東北本線栗橋-東鷲宮

EF8181 カシオペア紀行@ワシクリ

7月14日に盛岡行きのカシオペア紀行が運転されました。EF8181が牽引しました。


9011レ EF8181+E26系【カシオペア紀行】 2018/07/14 17:26 東北本線東鷲宮-栗橋

那須野物語@ワシクリ

栃木デスティネーションキャンペーンのファイナルイベントとして、SLばんえつ物語号で使用される12系7両を使用した快速「那須野物語」が大宮→黒磯間で運転されました。EF8181が牽引し、大宮側はEF641051が連結されました。
なお、同編成が東北本線大宮以北を走行するのは今回が初めてです。


9629レ EF8181+12系改+EF641051【那須野物語】 2018/06/30 8:56 東北本線東鷲宮-栗橋

梅雨晴れのワシクリをゆくばんえつ物語の車両。1999年のデビュー後、ようやく宇都宮入線が実現しました。
復路もワシクリの水沢踏切で構えていましたが、残念ながら被ってしまいました。

C11207 をつくる



今年のGW頃からマイクロエースの1/50スケール C11207のプラモデルの制作を始めまして、このほどそれっぽく仕上がったのでお披露目いたします。
予定では昨年8月のSL大樹デビューに間に合わせるつもりで作るつもり(買ったのは2年前)でいましたが、DD51制作で疲弊してなかなかやる気が起きず、いまさらの完成に至りました。



製品はマイクロエースから発売されているとはいえ、プラモのベースはアリイのC11で、プロトタイプは一次型で、207号機の3次型とはかなり雰囲気が違います。言うまでもないですが、昔のプラモなので、バリ・整形不良だらけで設計図どおりには作れず、常に改造を意識して組み立てることが前提となっています。
そんな中でも今回一番大きな改造が必要だったのはキャブまわりでした。



アップにすると突貫工事したのがよくわかってしまいますが、これまで作成したプラモの残り物を大量に流用してそれっぽく見せました。ヒサシは空き缶、安全弁と汽笛は爪楊枝と、改造費用はほとんどかかっていません。



タンクはプロトタイプの1次型と207号機の3次型とでは形状が異なるのですが、実際はあんまり気にならないレベルなので工数削減のため省略。見た目が気持ち悪かったので、外側をクリアファイルで覆いました。結構自由が利くので重宝しています。



SLの塗装は一色なので本当に楽です。つや消し黒で塗ったら、そのあと半光沢を噴射して終了。5月はスプレー日和が多くて良かったです。
補足で、このプラモを作られた他の方のブログにも書かれていますが、ボイラーは6mm長いらしいので前方をカットしてあります。



2エンド側。後ろもカニ目ですが、SL大樹では次位にヨが連結されているので見る機会はほとんどありません。なお、この製品には窓やライトの透明部品は一切入っておらず、部品調達してはめ込む必要があります。



最後にもう一度1エンド。まだまだ改造したいところもありましたが、余裕がないのでこんなもんで落成です。
これまでに作ったのは、EF5861、EF65501、C6120、D51498、DD51842で、これで6両目。アオシマEF66はどうしようか・・・

EF8181 カシオペア回送@ワシクリ

カシオペア紀行の回送。
18時過ぎだと晴れても光線は微弱なので、回送も蕎麦の花と絡めて撮影しました。


回9010レ EF8181+E26系 2018/05/27 18:09 東北本線栗橋-東鷲宮

EF8181 カシオペア紀行@ワシクリ

5月26日に盛岡行きのカシオペア紀行が運転され、EF8181が充当されました。
ワシクリではちょうど蕎麦の花が満開となり、初めてEF8181とのコラボが実現しました。


9011レ EF8181+E26系【カシオペア紀行】 2018/05/26 17:09 東北本線東鷲宮-栗橋

SLもおかが重連で運転

5月27日のSLもおかの下り列車はC11325とC1266の重連で運転されました。


6001レ C11325+C1266+50系【SLもおか】 2018/05/27 10:59 真岡鐡道寺内-真岡


さすがの有名撮影地、しっかりと煙を出して走り抜けた

朝の真岡から下館への回送も撮影。C11325のバック運転でした。


回6100レ C11325+50系+C1266 2018/05/27 9:51 真岡鐡道折本-下館二高前

重連運転は栃木デスティネーションキャンペーンの一環でもありますが、現在、DE101535が検査中のため、蒸機2機を使って定期運用を実現しています。
この先、6/3、6/17が重連運転となり、ほかの日程は全区間(6/9)、もしくは真岡~下館間でプッシュプル牽引となります。

大宮 鉄道ふれあいフェア2018

毎年恒例のJR東日本大宮総合車両センター・JR貨物大宮車両所の一般公開が5月26日に開催されました。
展示車両はDD51842、EF6437と、原色化されたEF641023の3両で、試乗会列車に651系が使用されました。


原色化が予定されるEF64 37と、このほど原色に戻ったJR貨物のEF641023


あけぼのと北陸のマークを掲げるロクヨンの並び。両列車の現役時代の朝の高崎線を彷彿させる。


国鉄色復活マーク掲出のEF641023


原色化されたEF642074


続々とPFが原色化される


新潟色の115系

年々展示車両が少なくなってる気がします。もうそれなら昔のようにロープなしで展示すればよいのにと思います。EF641023の復活マーク側も30分くらい並んだし、運営側はもっと考えて欲しいところです。
FC2 Management