Loading

キハ101&102が静態保存

かつて関東鉄道で活躍していたキハ100形2両(キハ101とキハ102)が茨城県筑西市にあるヒロサワシティで静態保存されることになりました。1月中旬より一般公開されています。この2両は長らく運用から外れていましたが、2015年9月の台風10号による洪水で床下が浸水し、本線復帰は完全に絶望的となっていました。鬼怒川が決壊した翌日、水没した水海道車両基地(テレビのキャプチャ)結局、本線に戻ることはなく、2017年1月8日に水海...