Loading

JR貨物によるカシオペア

カシオペアの復活で、特に注目すべき点としてはJR貨物が運行に関わっていることと言えます。そもそも寝台特急カシオペアが廃止に至った最大の理由は、青函トンネルの電圧が変わり、従来のED79が使用できなくなるためでした。しかし、ここでJR貨物の青函トンネル専用機関車EH800が牽引することで、カシオペアの渡道が再び実現したわけです。ということで、カシオペアクルーズ第一発目に、初の北海道新幹線に乗って撮影してきました...