Loading

弘前さくらまつり2017(朝篇)

大鰐温泉で疲れを癒した翌日。満を持して大鰐7:58発の電車で弘前公園に向かおうとしていたわけですが…。待てど暮らせど同行者が待ち合わせ場所に来ないハプニングが! たたき起こして(笑)、急いで向かったものの弘前公園内をめぐる余裕もない状況になってしまいました。水面にびっしりと桜の花びらが浮かび、一面の花筏に桜の枝の陰が映る楽しみにしていた有料エリアにある弘前城天守&岩木山お立ち台撮影スポットにも行けず…。...

弘前さくらまつり2017(夜篇)

日が暮れると弘前公園内の桜はライトアップされて夜空に淡いピンクが浮かび上がります。公園内は広くて、弘南鉄道中央弘前駅でいただいた天守などの有料エリア無料券も有効活用することができず、着々と帰りの電車の時間が近づきます。というのも、今回はもともと弘前市内のビジネスホテルを予約していたのですが、大鰐温泉の不二やホテルにキャンセルが出て同行者の希望でそちらに変更。大鰐線は1時間に1本しかありませんし、弘前...

弘前さくらまつり2017(夕方篇)

4月29~30日のGW前半で北東北遠征してきました。超繁忙期の新幹線はやぶさ争奪戦を避けて、1ヶ月以上前に夜行バスを予約。今回はjamjamライナーを利用して青森入りしました。午前中は浅虫水族館などを満喫して夕方に弘前公園へ。着いて早々、かの有名な「花筏(はないかだ)」が出迎えてくれました。さすが日本一と称される弘前公園の桜。どこを見渡しても桜・さくら・サクラ・・・。当然、同様に人・ひと・ヒト・・・。一枚一枚の...