Loading

高機&旧客@ワシクリ

黒磯駅の直流化で機関車付け替え運用が終了となり、東北本線は東北方面へ直通する場合に交直両用の機関車が必須となります。そうすると高崎車両センターの機関車がワシクリを走る機会は今後ほとんどなくなってしまうと考えられます。これまで以上に寂しくなりますね。。。今日は旧客返却回送の過去画像を集めてみました。◆ EF65501 基本的にはPトップ牽引でした。もうほとんど来ないのだろうな。回9544レ EF65501+旧客 2009/11/...

EF64 1053+旧客 返却

10月10日に磐越東線で使用された旧型客車4両の返却回送が実施され、黒磯→尾久→高崎間はEF641053が牽引しました。原色のEF64-1000が旧客を牽いて宇都宮線大宮以北を走るのはここ20年で初めてのことではないでしょうか。回9122レ EF641053+旧客 2017/10/10 9:42 東北本線栗橋-東鷲宮なお、10月14日のダイヤ改正において黒磯駅が完全直流化されるため、今後、東北方面で使用される客車の送り込み・返却回送は田端のEF81が使用され...

磐越東線DE10重連+旧客(2003年)

10月8日に「磐越東線100周年号」なる列車が郡山~いわき間で1往復運転されます。やることがあって撮りに行けないので、14年前に運転された「あぶくま紅葉号」の写真を引っ張り出してみました。DE10重連+旧客4両でしたので、当日もこの出で立ちとなるのでしょう。紅葉号と言いつつ沿線は全く紅葉していないし、とにかく暗くて苦闘した思い出があります。当時は通過の30分前でも余裕で場所取りできました。撮影DATA:DE101651+DE10+...

春のとちぎレトロ日光号、運転

4月8日に浦和→日光間で旧客5両を使用した「春のとちぎレトロ日光号」が運転されました。宇都宮方にEF641001、浦和・日光方にDD51888が連結され、全区間PP牽引でした。JR大宮支社主催のイベント列車ではありましたがヘッドマークの掲出はありませんでした。回9826レ EF641001+旧客+DD51888 2017/04/08 12:06 日光線下野大沢-文挟2018年の春にとちぎデスティネーションキャンペーンが開催されることが決まっており、今回の運行は...

DD51旧客「八高訓練」を撮る

1月22日に高崎~小川町間でDD51の乗務員訓練、通称「八高訓練」が運転されました。編成は小川町方からDD51895+旧客5連+DD51888でした。試9221レ DD51888+旧客+DD51895 2017/01/22 八高線丹荘-群馬藤岡直線側でもよかったのですが、あえてカーブ側に構えました。DD51カッコいいなぁ。。アオシマのDD51制作を思い出します。。クリックするとアオシマDD51842制作記にジャンプします...

EF6019とEF65501の旧客団臨

12月22日に熊谷~横川間でEF6019とEF65501のPP牽引による旧客6連の団臨が運転されました。回9850レ EF6019+旧客+EF65501 2016/12/22 10:19 高崎線籠原-熊谷貨タ熊谷発着。。今や宮原発着はおろか、上野発着なんて夢のまた夢なのでしょう…。...

D51498+C6120のSL重連が走る

10月1日に上越線高崎~水上間でD51 498とC61 20重連牽引の「SLググっとぐんまみなかみ」が運転されました。同線でのSL重連運行は5年ぶり。また、今回は、往路 高崎13:12→水上15:30、復路 水上20:35→高崎22:38の通常より遅いダイヤで運行されました。9731レ   D51498+C6120+旧客5連 2016/10/01 14:20 上越線渋川-敷島今回は渋川発車後の大正橋を渡る姿をサイドから撮りました。5年前の重連運転時はここで撮れず仕舞いだった...

上越線でSL重連が再び実現

来る10月1日に上越線高崎~水上間でD51498とC6120が重連による「SLググっとぐんまみなかみ」が運転されます。午後から夜にかけてのダイヤとなりますが、同線での重連運転は2011年9月以来、5年ぶりに実現します。ということで、本記事はそのときの写真をUPします。9735レ D51498+C6120+旧客 2011/09/23 10:17 上越線新前橋-群馬総社水上まで行ってチャリを借りて諏訪峡大橋へ向かいます。煙がイマイチでした。9735レ 同上 201...

ED75759+旧客@高久

週末の多客臨のため、旧客5両が9月21日から高崎→郡山と回送されました。東北本線区間の回送は祝日ということもあり、交流区間まで行ってみました。回9141レ ED75 759+旧客5両 2016/09/22 16:44 東北本線黒磯-高久なお、直流区間はいつものごとくEF65 501が担当しています。なので撮影自体をパスして、高根沢でみんみんの餃子を、那珂川某所で鮎の塩焼きをそれぞれ満喫してから現地入りしました。...