Loading

115系一次新潟色が復活

9月下旬より新潟車両センターの115系N37編成が、JR発足当時の「一次色」に塗り替えられて運用に就いています。また、9月30日、10月1日は同編成を使って、新潟~直江津間で信越本線開業120周年の団体列車が運転されました。9332M 115系N37編成 2017/09/30 11:30 信越本線宮内-前川おまけで、特急しらゆき。485系の後を継ぎ、E657系もずいぶんと馴染んできました。3014M E653系1100番台【特急しらゆき4号】 2017/09/30 11:21 ...

高崎支社107系がまもなく引退

両毛線で運用されている高崎支社の107系がいよいよ今月で引退となります。現在、残存している最後の2両+2両の1編成には「ありがとう 107系」のステッカーが貼られています。436M 107系R7+R8編成 2017/09/16 8:39 両毛線桐生-岩宿両毛線らしく岩船山をバックに走る姿も撮りに行きました。しかし、線路際の雑草が凄まじいことになってます。425M 107系R8+R7 2017/9/16 6:58 両毛線岩舟-大平下10月上旬に高崎支社管内の慣れ...

豊田115系訓練車×烏山キハ40

烏山線キハ40系特集PART4!あまりアクセス数が伸びないので、そこまで注目されない特集かもですが、今宵はもう見られない並びを。2012年はたびたび豊田車両センターの115系訓練車が宇都宮に出張していました。私用のついでに、宇都宮駅で国鉄色の烏山線キハ40との並びを撮影することができました。115系訓練車と烏山線キハ40 2012/07/17 宇都宮こういうちょっとした日常も写真に収めておいた方が絶対いいですね。...

最後の夏の115系

8月23日から高崎支社では211系への本格的な置き換えがスタートしています。様々な名車両が消えゆく2016年。115系に来年の夏はあるのでしょうか。撮影日:2016/08/20撮影地:両毛線小山-思川...

終焉が近い高崎の115系

JR東日本高崎支社によりますと、8月22日より上越線、信越線、吾妻線で115系、107系の運用が211系に順次置き換わるとのことです。115系最後の砦だった高崎支社もいよいよステンレス電車に様変わりする転換期を迎えています。淘汰が進む高崎支社の湘南色115系 2015/11/21 10:25 両毛線大平下-岩舟同じく一部廃車の始まった107系 2015/11/21 9:45 両毛線大平下-岩舟なお、そのプレスリリースには記載はありませんでしたが、両毛...