Loading

秋田港の24系は、今…

北海道遠征の最終目的地は、もはや北海道ではなく秋田県。やってまいりました、秋田港!ここには第二の人生を歩むべく海外譲渡を待つ24系元青森車が大量に留置されています。しかし、輸出先の都合でか、かれこれ1年以上置きっぱなしの状態となっています。海風にさらされながらも車体のダメージは少なく、往年の活躍を思い起こさせます。あたかも鉄道模型のように並ぶ24系たちかつてのあけぼのや日本海で見られた白帯24系がいまこ...

24系天理臨@10年前のワシクリ

天理臨が24系青森車で運転されていたのも懐かしい話です。この頃はまだ寝台特急「富士・はやぶさ」が残っていたため、JR東海区間もEF65PFの牽引で通ることができました。黒磯までPF牽引、もしくは新鶴見信でEF81青森車に交代していました。9117レ EF81138+24系6両 2007/10/28 東北本線東鷲宮-栗橋似たような団臨で、「甲子園臨」も懐かしいですね。このときは京都から黒磯まで全検明けのEF651118がスルー運転しました。9113レ ...

EF81 138と24系北斗星を保存

茨城県筑西市のヒロサワ・シティに静態保存されているEF81138+北斗星を見に行ってきました。ここは過去に何度かお邪魔させてもらっていますが、警備の方が取り付けるとおっしゃっていたナンバープレート(レプリカ)がようやく装着されていました。新たに建設されたホームに据え付けられたEF81 138+24系北斗星北斗星マークもレプリカですが、ご覧のようにだいぶ色あせてきています。雨ざらしでの保存は、車体へのダメージの大きさ...