Loading

DE101099、ようこそ南栗橋へ!

東武鉄道SL復活運転プロジェクトでC11207を支える重要な役どころであるDE101099が12月23日未明、東武電車にサンドされて南栗橋車両管区へ到着しました。走行は興味はあるものの夜中は雨が降っていたのでパスして、日が昇ってから車両管区へ見に行きました。8000系と850系にサンドされて検修線に佇む電車+DL+電車の珍編成これだけ撮って帰るつもりでしたが、8000系が動き出したので車両管区の門のところからデーテンの入換を見学し...

大宮総車セ時代のDE10 1099

このたび東武鉄道へ譲渡され、新たな人生を送ることになったDE10 1099。かつては大宮総合車両センターで入換用として活用されていました。当時の写真を探したら何枚かありましたので、この機会に一挙UPしたいと思います。クモヤ143-8と211系を入換するDE101099 2009/10/14大宮総合車両センターの一般公開の展示車入換(DE111031) 2010/05/22大宮総合車両センターの一般公開の展示車入換(EF510-501) 2010/05/22解体されてしま...

DE101099甲種輸送@秩父鉄道

JR東日本から東武鉄道へ譲渡されたDE10 1099が、このほど秋田総合車両センターで検査を終えて羽越・上越・高崎線、さらに秩父鉄道を経由して南栗橋へ輸送されました。秩父鉄道の甲種輸送では例によってデキのプッシュプルとなり、EL+DL+ELの3重単珍編成が実現しました。8022レ デキ501+DE101099+デキ303 2016/12/22 9:44 秩父鉄道大麻生-広瀬川原SL運転日の前日は朝だけ石炭補充のためにC58363が塒から出てくるのですが、甲種...