Loading

北斗星車内公開@ヒロサワシティ

3月11日と18日に茨城県筑西市のザ・ヒロサワ・シティにて春のイベントが開催されました。それにあわせて敷地内に保存されている北斗星をはじめとする鉄道車両の車内が開放されましたので見学に行ってきました。パンタグラフを上げ前照灯を点けた威風堂々のEF81138郡山からの陸送の関係でEF81の機関室内はすべて取り払われているEF81 138の運転台。機器類は現役当時のまま。続いて、北斗星の車内に潜入します。今日は自由に立ち入る...

24系天理臨@10年前のワシクリ

天理臨が24系青森車で運転されていたのも懐かしい話です。この頃はまだ寝台特急「富士・はやぶさ」が残っていたため、JR東海区間もEF65PFの牽引で通ることができました。黒磯までPF牽引、もしくは新鶴見信でEF81青森車に交代していました。9117レ EF81138+24系6両 2007/10/28 東北本線東鷲宮-栗橋似たような団臨で、「甲子園臨」も懐かしいですね。このときは京都から黒磯まで全検明けのEF651118がスルー運転しました。9113レ ...

EF81 138と24系北斗星を保存

茨城県筑西市のヒロサワ・シティに静態保存されているEF81138+北斗星を見に行ってきました。ここは過去に何度かお邪魔させてもらっていますが、警備の方が取り付けるとおっしゃっていたナンバープレート(レプリカ)がようやく装着されていました。新たに建設されたホームに据え付けられたEF81 138+24系北斗星北斗星マークもレプリカですが、ご覧のようにだいぶ色あせてきています。雨ざらしでの保存は、車体へのダメージの大きさ...