Loading

岳南鉄道 貨物の今昔(上)

岳南鉄道の沿線は製紙業で盛んで、2012年3月前まで岳南鉄道線でも貨物輸送が行なわれていました。当時、その貨物列車を牽引していたのが同社に所属する3両の機関車。現在は役目を終えて、岳南富士岡駅に眠っています。

ED501
ED501。昭和3/1928年生まれの古豪機関車も最後まで現役だった

ED402
ED402。貨物廃止後も検査が受けたようで次回の全検31年5月までは走行が可能と思われる

ED403
ED403。除籍済み。現在は買い手を募集している(詳細はこちら

なお、3月19日に岳南江尾駅構内にてイベントが開催され、ED402が展示されました。どうも2016年のイベントでは見られた日中の自走回送は今回は実現せず、夜間に行なわれたみたいです。

撮影日:2017年3月11日
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿