Loading

583系「はくつる」が復活

青森・函館デスティネーションキャンペーン開催にあわせて、583系を使用した上野発の夜行列車が7月8日に運転されました。
シール式ながら「寝台特急はくつる」のイラストマークが掲出され、はくつる81・82号としてひっそりと運行を終えた2002年以来、14年ぶりに名列車の勇姿が東北本線に復活しました。

YH6_3130.jpg
9011M 583系【はくつる】 2016/07/08 17:05 東北本線東鷲宮-栗橋

この機会に古い写真もUPしたいと思います。
寝台特急はくつるは晩年は24系で運行されていましたが、繁忙期は583系による81・82号の臨時便が設定されていました。しかし、撮影対象となる青森発の82号は宇都宮線内では上り初電よりも早いダイヤのため、撮影できるのはGWと夏休みしかありませんでした。
カメラ小僧として通っていたワシクリも通過が5:10頃と早く、朝起きられず涙を飲んだことも多々ありました。

ADE61099D46428371D8530375177AE82.jpg
やわらかい朝の日差しの中、上野を目指すはくつる82号 2002/05 東北本線栗橋-東鷲宮

朝の5時だと晴れると正面はひどく逆光で、曇りや雨だと完全に露出不足。手元に残る十枚程度の写真の中でも満足なものは残念ながら一枚もありません。さらに、この頃は50㎜の単焦点か75-200㎜のレンズしか所持しておらず、構図やピントがどれもひどいものばかりで悔やまれます。。。

07C21472D627001164F5FB893AC920E1.jpg
なぜか逆光側から・・・ 2002/05 東北本線栗橋-東鷲宮

ちなみに、583系のはくつるは基本的にはグリーン車を含む9両編成で運行されており、ときどき増結して12両編成になりました。それがかろうじてわかるのは下の一枚だけです。

8885FCD53CCA385B632BB263716DAAC7.jpg
堂々の12両編成で薄暗いワシクリを登るはくつる82号 2001/08 東北本線栗橋-東鷲宮

改めて、今回、明るい時間に「はくつる」のイラストマークを掲出した583系を拝むことができたのは本当に感慨深いことでした。
果たして、次はあるのでしょうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿