Loading

ツバメの成長記録(2017年)

自宅の玄関ですくすく育っていたツバメちゃんたち、このほど、無事に巣立ってゆきました。

YH7_5806.jpg

YH7_5838.jpg

YH7_5831.jpg

まだしばらくは家の周りを飛んでいて、ふるさとの風景を記憶に焼き付けているのでしょうか。
また来年、無事に戻ってきてくれると良いですね。



2017年7月1日掲載記事

数年ぶりに自宅の玄関にツバメの巣ができました。
過去何回かは蛇(アオダイショウ)に食べられてしまう被害もあって、今年は巣の周囲にビニールを貼りました。こうすると蛇は滑ってしまうので巣まで辿り着けなくなるのだそうです。おかげさまで5匹のヒナは順調に成長しています。



親ツバメはひっきりなしにエサを捕まえて食べさせに来ます。トンボをよく与えているようです。



子ツバメは誰に教えられたわけもなく、フンを巣の外に落とします。しかし、蛇はそのニオイでやってくると言われており、親ツバメは時折、子ツバメのフンをくわえて離れたところに捨てます。頭が良いですね。



当然、巣の下には新聞紙を敷き、定期的に捨てています。ツバメもおそらくそういうことをしてくれる家を見極めて巣を作るのでしょう・・・。
また来週、観察してみたいと思います。巣立ってしまうかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿