Loading

オリエント急行@ラリック美術館

オリエント急行 ラリック美術館

箱根旅の道中、ラリック美術館に立ち寄りました。
こちらには、1988年に遠路遥々パリからやってきて日本全国を駆け巡ったオリエント急行の食堂車が展示されています。現在は入館券だけで車内を自由に見学できます。

オリエント急行 ラリック美術館
実際に掲げられたサボ。日本各地の地名が書かれている。

オリエント急行 ラリック美術館
北斗星へ受け継がれたゴージャスなエンブレム

オリエント急行 ラリック美術館
美しきデザインのプルマン4158 食堂車。

車内に潜入します。
いつもはティータイム(\2,100)を申し込んだ人しか乗れないのですが、現在は休止中となっています。

オリエント急行 ラリック美術館
要人たちが座ったであろう豪華なチェア。ランプシェードも美しい。

オリエント急行 ラリック美術館
食堂車車内全景。ななつ星、四季島、瑞風とは違うエレガントで落ち着いた車内。

オリエント急行 ラリック美術館

オリエント急行 ラリック美術館

1988年に船で日本にやってきたオリエント急行は、日本各地を駆け巡って12月25日にファイナルランを迎えます。最終日は上野→大宮間でD51498とEF5861の重連牽引というスペシャル編成となり、D51498はこの日にあわせて復元されました。

ラリック美術館、ぜひまた行きたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿