Loading

箱根旅 ~旅情編~



少し前に箱根の旅を慣行してきました。泊まりで行くのは相当久方ぶりでした。
今回は先に公開しましたあじさい×箱根登山鉄道の競演を撮影すること、さらにラリック美術館のオリエント急行がメインではありましたが、箱根フリーパスや自身・同行者の福利厚生を活用していろいろ周ってきました。ざっと写真をUPしていきたいと思います。


まもなく終点、箱根湯本に到着するスーパーはこね9号。今回は奇跡的にVSEの展望席をGETできた。

プラチナチケットでもあるロマンスカーの展望席。当然ながら1か月前の10時打ちにチャレンジしたものの、物の見事に瞬時に売り切れ。悔しいのでしばらくポチポチやっていたら、突如、展望席の1番A・B席以外が空席になり、すかさずC・D席をGET!これは奇跡としか言いようがありませんでした。


森メシさんでいただいたあじ彩丼。今回の旅の昼食ではこれが一番おいしかった。

今回のハコネ旅は2泊。
1泊目の宿は、かの有名な富士屋ホテル。同行者オスナン氏の福利厚生でこちらの宿を利用することができました。箱根駅伝でも必ず紹介される、まさに由緒ある名ホテルといった感じでしたが、浴場が強烈に狭かったのが印象的でした。



2泊目は私の福利厚生で格安に泊まれるトスラブ箱根 和奏林。こちらはITS健保の会員しか泊まれないホテルになります。



和奏林は全15室なので、たいへんゆったりとしていて、部屋も風呂も広くて、なんといっても料理が最高すぎて何度でも泊りに来たいと思うホテルでした。


左:トスラブ箱根 和奏林 右:富士屋ホテルの有名な建物

トスラブ箱根 和奏林の和食の夕食、さらにトスラブ箱根 ビオーレの昼食の写真一覧です。




1泊夕食・朝食込みで5,400円。ビオーレのパスタランチもこのクオリティで750円。もう最高すぎて言葉が出ませんね。また絶対行きます!!

箱根フリーパスは定番ポイントを押さえてきました。


芦ノ湖の海賊船。かろうじて富士山が見える。


芦ノ湖スカイラインのバスに乗ると三国峠展望所で少し停車。なんとか富士山が顔を出した。


箱根ロープウェイ。強風でガス濃度上昇中であった。大涌谷は強風すぎてすぐさま退散。

 
箱根彫刻の森美術館も、ITS健保で格安で入館できた。


帰りもしっかりロマンスカーのLSEの展望席をGET。

さすが世界の観光地、ハコネ。いろいろ周れて大満足の旅となりました。しかしながら、ロマンスカーは行きも帰りも座席に知らない人が我が物顔で座ってたのが激しく不快でした。なんのための指定席なのか。。

同行していただいたオスナン氏、大変お疲れ様でした!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿