Loading

DE10乗務員訓練

YH6_3452.jpg

6月下旬から7月にかけて、宇都宮線でDE10を使用した乗務員訓練の列車が運転されました。
宇都宮~大宮操間ではホキ、または烏山線キハ40を牽引するという、これまで同線では実現したことのない編成で行なわれました。

7月20日に実施された訓練は、烏山線カラーのキハ40 1両を牽引してワシクリに参上。

YH6_3482.jpg
回9638レ DE10 1603+キハ40 1001 2016/07/20 10:29 東北本線栗橋-東鷲宮

なお、6月29日はキハ40 1003+キハ40 1005のリバイバル塗装の編成も実現しています。

このほか、運転頻度が高いのがホキ800を連結した列車。宇都宮線ではEF65やEF81が牽引する姿は日常的に見られるものの、いかんせんDE10牽引はここ20年で初見のことです。

YH6_3422.jpg
工9638レ DE10 1603+ホキ 2016/07/18 11:13 東北本線栗橋-東鷲宮

海の日の7月18日(月)にも運転され、午後便は絶好のコンディションで撮影できました。

YH6_3445.jpg
工9637レ DE10 1603+ホキ 2016/07/18 15:12 東北本線東鷲宮-栗橋
 
乗務員訓練の目的は不明ですが、宇都宮配給がDE10化されるのか、はたまた来年の栃木デスティネーションキャンペーンで何かあるのか、気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿