Loading

筑肥線103系国鉄色HM付きを撮る

旅は5日目。JR片道切符も最後の出番となり小倉から終着の博多を目指します。
EF81貨物は6時台の1087レからスタートにしました。残念ながらEF81 303号機は出てこず406号機がやってきました。


1087レ EF81406+コキ 2023/10/17 6:17 鹿児島本線小倉

西小倉に移動して延岡貨物を。と思ったらEF510‐301ではなくEF81454牽引。。


4075レ EF81454+コキ 2023/10/17 6:55 日豊本線西小倉

続いてスペースワールドへ。昨夜撮ったヘンテコライトの452号機です。


1056レ EF81452+コキ 2023/10/17 7:34 鹿児島本線スペースワールド

さて、続いては筑肥線へ向かいます。

行 程
小倉6:31→西小倉6:33
西小倉7:04→スペースワールド7:15
スペースワールド7:36→博多8:53~9:20→筑前前原10:01~10:02→加布里10:07


103系1500番台の運用は、その日運用に入っている4編成が順番に来るので2時間ほどで全部見れます。
加布里~一貴山間の撮影地は昼前まで順光で、狙いの国鉄色カラーE12編成はちょうどよく加布里11:23発の運用に入っていることが分かりました。


339C 103系1500番台E13編成 2023/10/17 10:41 筑肥線加布里-一貴山

いよいよ本番。天気バッチリ。


341C 103系1500番台E12編成 2023/10/17 11:23 筑肥線加布里-一貴山

深追いはせず筑肥線はこれで終了。
加布里に戻って乗り継いで貝塚へ行くと駅前の公園にブルートレインが見えたので寄り道して一枚。


保存状態良好なナハネフ22-1007

10月とは思えない暑さの中、千早まで歩いて次の撮影ポイントへ向かいます。つづく
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿