Loading

EF65 2127&EF65 2139が公開

11月25日にJR東日本大宮総合車両センターとJR貨物大宮車両所の有料公開があり、JR貨物では引退済みのEF652127とEF652139などが展示され注目を集めました。


TX甲種・14系甲種の特製HMを掲げたEF652127とEF652139。


小刻みにヘッドマークが交換され、無料エリア側は常に混雑していた。


工場内にはEF652093の姿も。


EF652127とともに解体のためOM入場したDE112002も展示された。

一般公開と言えども成人は500円(E259系試乗列車付きは1000円)と有料での開催に様変わりし、JR東日本側は特に主だった展示車両はなく、JR貨物はEF65両機の前面で撮影するなら10分6500円課金と、コロナ前と比べてだいぶ足元を見るイベントになってしまったのが残念です。
ひとまず、追加課金せずともEF65両機の並びをしっかり撮れたので良かったです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿